アスペルガー症候群の大人はこうやって改善する

アスペルガー症候群の大人?物覚えが悪く退職を繰り返すしてしまう

 

私は正直、物覚えが悪くて、いつも怒られてばかりいます。
どんな仕事を始めても長続きせず、退職を繰り返すそんな生活でした。

 

物覚えが悪いというとそこまで過酷な悩みに取られないことがありますが、決してそんなことはありません。
とくに上司に怒られ、周りの同僚からも冷たい目で見られていると、やっぱり嫌な気持ちになり辞めてしまうのです。
耐えられればいいですが、あいにくそれだけ図太い神経を持っているわけではないのでした。

 

最近、自分が大人のアスペルガー症候群なのではないかと感じています。
知るキッカケになったのは友人からの言葉で指摘されてから、ホームページで検索をしたのが始まりです。

 

ただ、自分はいつでも元気なつもりなので、大人のアスペルガー症候群だとは認めたくない部分もあります。
まだ医師の診断を受けたわけでもないのに決めるには早過ぎるかもしれませんが、ものすごく当てはまる部分があってほぼ確実だと思います。

 

こんな私ですが、今まで結構幸せに暮らしてきたんですよね。
仕事には恵まれていませんが、友人には恵まれているので休みの日でもしょっちゅうお誘いがあるぐらいです。
体がいくつあっても足りないとはこのことなのですが、せっかく誘ってくれても体が1つしかないばかりに遊べないことも多々ありました。

 

今は大人のアスペルガー症候群のことを医師に相談すべきかどうか悩んでいます。
まだしばらくゆっくり休んで、結論を出しながら無理のないペースで通えたらそれが望ましいですよね。

 

その間にインターネットで見た、アスペルガー症候群の大人が受ける改善プログラムを試してみようかと思います。
そちらでは、簡単なセルフチェックもできるので、病院に行くのはその後考えてみようと思います。